エニアグラムを講座で共に学ぶということ

ビリギャルの作者、坪田信貴先生による『人間は9タイプ – 仕事と対人関係がはかどる人間説明書』(出版社: KADOKAWA) が年末に発売され、興味深く読んでいます😌📙
エニアグラムがベースの9タイプ本の第2弾「仕事編」です。

サブタイトルが「仕事と対人関係がはかどる…」とついているだけあって、タイプのプラス面や弱点に加え、仕事上のあらゆるシーンで使える「タイプ別の接し方」がわかる内容になっています😊✨
タイプを知り、職業観を「楽しい」ものに変える、大きなヒントを与えてくれる1冊と言えるでしょう🎵

マイマップセミナー

こんな風にエニアグラムを本で学ぶことは、勉強にもなりますし、楽しいものですが、果たして本からエニアグラムに入ったのなら、ここまで嵌ったかなとも思います😳

こんなに複雑で多様性のある人間を、9タイプに分けるなんて、所詮無理なんじゃないだろうか、と思ったかもしれません😩💦

凛樹さんも以前、エニアを学ぶ前、エニアの本を一冊買って読んだとき、「自分がどのタイプがわからなかった」とおっしゃっていました。

正直どのタイプの項目を読んでも自分に当て嵌まるところがあると感じたそうです。
学んでいくと、凛樹さんのそのお話、確かにそうだよねと納得できることだったりします🐥

私も簡易診断で出たタイプが、自分に当て嵌まっている箇所もあり、そうでない箇所もあって、どうも最初しっくり来ませんでした。

講座で他の方々と一緒に学んで、各々のタイプの違いを丹念に見て、最終的に、簡易診断で出たタイプの隣のタイプという結論に至りました。
そこに至る過程が、学びでありエニアの神髄でもあったような気がします✨💖✨

簡易診断でタイプを知って、そこで終了してしまうのは、実はとても勿体ないことだと思います。簡易診断はあくまで簡易で、実際のタイプと違っていることも往々にしてあります。
講座で学んだ方の中にも、講座を修了して、再受講でやっと自分の本当のタイプがわかったという方もおられます💖

そして学びが深くなると、エニアが人間を9つのタイプに分けるという単純な考え方に基づいているのではないということもわかってきます。

自分の本当のタイプが知りたくなった方、仙台エニアグラム研究会主催の『マイマップセミナー』という講座があります📌

『マイマップセミナー14期』、いよいよ2月5日よりスタートです🌸

★第14期自分発見エニアグラムMyMapセミナー(週末6回コース)詳細はこちら

こころのセラピー太陽と月のHPはこちら

仙台エニアグラム研究会のHPはこちら